読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIT 湘南工科大学 ロボット同好会

湘南工科大学ロボット同好会です。

ブログ更新 byまるもっこり

本日も1人部員が増えました!!

欲を言えば、もっとこおおおい!!!

お久しぶりです~ byワズドル

お久しぶりです。

ワズドルです。

久しぶりなんで何について書いていくか迷いますが、3月末にRMCRとロボットグランプリランサー競技に出場してきたのでそのことについて書いていこうと思います。
(時間が経っているので記憶が曖昧な部分もあります。)

まず結果から言うと、
RMCRは完走すら出来ませんでした。
ランサーは優勝することが出来ました。

RMCRについて言い訳を書いていくと、
3月11日にうちの大学でマイコンカーの大会(湘南大会)を主催したのですがその時まではきちんと自分の想定通りの動きをしていました。
なので、3月11日の湘南大会以降は調整しなくても無事に完走してくれるだろうと思いランサー仕様に変更しランサーのプログラムを作っていきました。
案の定RMCR当日、ラインセンサーの反応がおかしい、レーンチェンジでの操舵を切る方向がおかしい、ポテンショ君がガバガバという症状が出てきました。
簡単に言ってしまうと事前に安定して完走していたから大丈夫だろうと高を括って何週間も放って置いてしまったのが原因だろうなって思いました。油断はいけませぬな〜。

ランサーについては
湘南大会が終わってから二週間くらいほぼ毎日高校にお邪魔させてもらって調整をしていました。
大体の考えはあったのでギリギリ二週間で最低限のこと(コースを周回してショートカットをして的を突いて停止処理をする)は出来ました。
こういうのってはっきり言ってしまえばなにをやるべきかをどれだけ把握していてどれだけ限られた時間内にこなせるかの戦いになりますよね。
ですので、まず僕はこの日までにコレをする次はコレって言うふうに事前に目標を設定、計画をして調整していきました。
あ、あと当日や前日に壊れるなんてことはよくあったりし、それに対応することも普段どれだけやっているかっていうのにかかってくると思います。
実際にランサーの前日にRMCRがあってポテンショ君が壊れる、ポテンショ君のシャフトがガバガバなんて事があって、なんとか対応することが出来ました。
計画とトラブル対応がうまく行ってなんとかランサーは結果を残せたのかなと思いました。

まあ簡単にまとめると普段どれだけやってるかにかかりますよね。
練習場所確保しないとダメですな。

なんかいろいろあやふやになってしまいましたが
追々具体的なことを書いて行こうと思いますのでよろしくお願いします。IMG_4135 - コピー.JPG

ブログ更新

本日新入部員が来ました。これからよろしくやっていきたいと思います。

マーベル展行ってきました!by件

マーベル展行ってきました!

展示おもしろかったです!
スパイダーマン楽しみ!
六本木ヒルズからの眺めも最高!
今年のmcu作品はどれも期待大!
 
そして僕が一番注目してるのは、、、
 
スターウォーズセレブレーションもバトフロも今年楽しみ多すぎ!
 
今夜、なにか大きなニュースがあるっぽいし帰って待機します!

スタートゲート 基本プログラム改良

リセット時に常にゲートを開放してUPスイッチでスタート準備のためゲート閉鎖、LEFTスイッチでタイマー計測スタートしゲート開放という状態にしました。

リセット時に常にゲートを開放してUPスイッチでスタート準備のためゲート閉鎖以降は前回と同じです。

タイマー計測時は通過するたびにスタートスイッチを押したときからのタイムを更新し続けます。

続きを読む